コラム

〜「国産牛」と「和牛」の違い〜

スーパーの生鮮肉売り場で見かける「和牛」と「国産牛」の違いにつ いてご存知でしょうか。
どちらも、日本の牛だと思われている方が多いですが、
飼育されている場所や期間によって呼び方が異なります。

和牛
和牛とは、古来より日本にいる在来種をもとに、時間をかけて交配を 繰り返した品種のことです。
「黒毛和種」「褐色和種」「日本短各種」「無角和種」の4種類が 「和牛」として分類されます。
「国産牛」
輸入した牛を日本国内で3ヶ月以上飼育すると「国産牛」と呼ぶことが できます。
例えば、元はオーストラリアやアメリカで飼育されていたとしても、
日本国内で3ヶ月以上飼育していれば「国産牛」となるのです。
高品質なお肉をリーズナブルな価格でご提供!

牛肉に含まれる栄養素とは!?

栄養のある肉と言えば豚肉や鶏肉に目が向けられがちですが、
牛肉にも様々な栄養素が豊富に含まれていることはご存知でしょうか。

例えば、髪や爪、皮膚などをつくる働きをするタンパク質は牛肉にも
含まれており、
牛肉のタンパク質には、体内で生成することができない必須アミノ酸
がバランス良く含まれています。
熱に強いため、どんな調理をしてもタンパク質を摂取することが可能
です。

またビタミンB2も豊富です。
ビタミンB2は、過酸化脂質の分解を促す働きもあります。
他にも、ヘモグロビンを生成するために必要なヘム鉄や幸せホルモン
と呼ばれているセロトニン、
余分な脂肪を分解してエネルギーに変えるカルチニンなども含まれて
います。

50年以上の知識と技術力!

牛肉の「サシ」について、 あなたは知っていますか?

「サシが入っている」という表現は、
肉の赤身部分に白い脂身が入っている状態のことを意味しています。
「霜降り」という言い回しと同じで、サシの入った牛肉とは脂身が細
かく入ったお肉のことです。

サシが多いとそれだけお肉が柔らかく感じて、舌の上でとろけるよう
な食感と脂身のコクが楽しめるので、高級な牛肉の代名詞として使わ
れることが多いです。

【焼肉 鈴】で提供している牛肉も、特選黒毛和牛や国産和牛など
サシの入った最上級のお肉なので、とろける味わいが絶品です。

お客様のとの会話を大切にする!